CLUB馬券@オッズ理論から算出した統計学3連単投資

医学知識も投稿するかもしれません

競馬をしながら時には麻酔をかけたり、時には救急で働いたり自由気ままに生きています。 統計学とExcelを駆使して8年連続プラス収支。勝ち組に入るには期待値の高い穴馬を見つけることが1番重要。30万円以上の大穴狙いで、推奨できる大穴軸馬(8番人気以降から2頭選定)を公開します。 救急や手術・麻酔の医学知識もつぶやきます。

TIVAとVIMA

吸入麻酔で導入し吸入麻酔で維持をVIMA(volatile induction and maintenance of anesthesia)

静脈麻酔で導入し静脈麻酔で維持をTIVA(total intravenous anesthesia)

TIVAは術後の悪心・嘔吐が少なく、覚醒の質が良いとされている

静脈麻酔の場合、吸入麻酔の2倍弱の筋弛緩薬が必要になる

1番ルーチンな全身麻酔方法

導入は、作用発現から必要な麻酔深度までの到達時間がセボフルランに比べて短いプロポフォール

維持は、薬剤感受性に個人差が少なく、呼吸状態を観察しやすいセボフルラン、デスフルラン

プロポフォールでの維持は、血中濃度を見ながら麻酔の深度を調節する必要がある