CLUB馬券@オッズ理論から算出した統計学3連単投資

医学知識も投稿するかもしれません

競馬をしながら時には麻酔をかけたり、時には救急で働いたり自由気ままに生きています。 統計学とExcelを駆使し過去9年の平均年間収支690万。勝ち組に入るには期待値の高い穴馬を見つけることが1番重要。30万円以上の大穴狙いで、推奨できる大穴軸馬(8番人気以降から2頭選定)を公開します。 救急や手術・麻酔の医学知識もつぶやきます。
 

サンデーサイレンス系

 

ロンドンタウン
2013年4月22日
カネヒキリの直仔
日本の競走馬で主な勝ち鞍は17と18年のコリアカップ
20年の引退後は韓国で種牡馬となる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で韓国へ渡航できず、21年より北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬入りすることになった

イスラボニータ
2011年5月21日
馬名の意味はスペイン語で美しい島で、主な勝ち鞍は2013年の東京スポーツ杯2歳ステークス、2014年の共同通信杯、皐月賞、セントライト記念、2017年のマイラーズカップ、阪神カップ
産駒は今年初めてJRA初勝利を収めた

ストレイトガール
2009年3月12日
フジキセキの直仔
主な勝ち鞍は15・16年のヴィクトリアマイル、15年のスプリンターズS
なお7歳でヴィクトリアマイルを優勝
キャッチコピー『遅れてきた、シンデレラストーリー』というのが彼女の紆余曲折あって花開いた競走馬生活を印象付けている

ダノンシャンティ
フジキセキの直仔
主な勝ち鞍は10年のNHKマイルC
単勝1番人気で、前半1000mが56.3というレース史上最速のハイペースとなったが、鞍上の安藤勝己は後方待機策でスタミナを温存、直線大外に持ち出し、直線だけで15頭を差し切ってレコードで初制覇した

エイジアンウインズ
2004年3月28日
フジキセキの直仔
主な勝ち鞍は08年のヴィクトリアマイル
もともとクラシックは視野にいれず08年のヴィクトリアマイルを視野に仕上げていき、実際ウオッカなどに勝利したからすごい。。
まだ未勝利だが今後の産駒に期待したい

キンシャサノキセキ
2003年9月24日
主な勝ち鞍は10年と11年の高松宮記念
遅生まれながら早い段階で潜在能力を持っていることが指摘されていたが竹で割ったような激しい気性の持ち主で、なかなか能力が全力発揮できなかった
産駒では6代目のガロアクリークが皐月賞3着と健闘している

ファイングレイン
2003年3月7日
フジキセキの直仔
主な勝ち鞍は08年の高松宮記念
引退後はフランスのロンレ牧場で繁養、17年からはアイルランド供用
海外で同馬の子どもが活躍する日を夢見て。。

コイウタ
2003年2月24日
主な勝ち案は06年のヴィクトリアマイルC
父のフジキセキにとって初の芝G1優勝産駒である
同馬は有名人馬主の先駆けの一頭である(前川清)

カネヒキリ
2002年2月26日
主な勝ち鞍は05年、08年のJCD、06年のフェブラリーS
また、ジャパンダートダービーとダービーグランプリも勝利し3歳ダートGI二冠を達成した
現役時代はノーザンファームの同期のディープインパクトになぞらえて砂のディープインパクトと呼ばれた

ジェニュイン
1992年4月28日
フジキセキ、タヤスツヨシと並び、サンデーサイレンスの初年度産駒を代表する一頭。おもな勝ち鞍は95年皐月賞、96年マイルCS。
マイルから中距離路線で活躍し、青鹿毛の馬体、ピンクのバンデージ、そしてシャドウロール。。永遠に忘れることはないだろう。

タヤスツヨシ
1992年4月26日
主な勝ち鞍は95年のダービーで、サンデーサイレンス産駒初の制覇であった。
皐月賞では、フジキセキの戦線離脱もあったが、1番の末脚を見せジェニュインにクビ差の2着に入った。

フジキセキ
1992年4月15日
主な勝ち鞍は94年の朝日杯3歳S。
皐月賞を前に屈腱炎となり引退。
1番の特徴である瞬発力は、2段ロケットにも喩えられた。
種牡馬としてはカネヒキリ、キンシャサノキセキなど多数の活躍馬を輩出した。

サンデーサイレンス
1986年3月25日
主な勝ち鞍は89年のケンタッキーダービー、プリークネスS、BCクラシックなど。イージーゴアとの名対決も有名である。名競走馬であるだけでなく日本の競馬界を完全制圧した、いまさら説明不要の日本競馬史上最高の種牡馬であり、産駒も数知れない。