CLUB馬券@オッズ理論から算出した統計学3連単投資

医学知識も投稿するかもしれません

競馬をしながら時には麻酔をかけたり、時には救急で働いたり自由気ままに生きています。 統計学とExcelを駆使して8年連続プラス収支。勝ち組に入るには期待値の高い穴馬を見つけることが1番重要。30万円以上の大穴狙いで、推奨できる大穴軸馬(8番人気以降から2頭選定)を公開します。 救急や手術・麻酔の医学知識もつぶやきます。

ヘロド系

ヘロド系はサラブレッドの三大始祖、バイアリータークから派生している唯一の系統で、日本では70~90年代にかけて、パーソロンから活躍馬が多数輩出されました。代表産駒はシンボリルドルフですね。ヘロド系はスタミナに優れたタイプが多く、メジロマックイーンやトウカイテイオーといった名馬も輩出しました。その後は、サンデーサイレンスの登場で一気にスピード化が進み、活躍の場が減少しました。ステイヤーにある強い心肺機能が特徴です。

ヘロド
18世紀後半に活躍したイギリスの競走馬でバイアリーターク系の繁栄に極めて大きな役割を負った。本馬の直系種牡馬達は母系に入っても素晴らしい成績を挙げており影響力はエクリプスやセントサイモンを上回る歴代最高血量換算を示している。