CLUB馬券@オッズ理論から算出した統計学3連単投資

医学知識も投稿するかもしれません

競馬をしながら時には麻酔をかけたり、時には救急で働いたり自由気ままに生きています。 統計学とExcelを駆使して8年連続プラス収支。勝ち組に入るには期待値の高い穴馬を見つけることが1番重要。30万円以上の大穴狙いで、推奨できる大穴軸馬(8番人気以降から2頭選定)を公開します。 救急や手術・麻酔の医学知識もつぶやきます。

レリック系

レリック系はマンノウォー系からの派生です。
レリックは競走馬としてはケンタッキーダービー目前に故障引退したが種牡馬として成功し、日本において一時的にマンノウォー直系を繁栄させました。
現在本馬の直系はほぼ途絶えていますが、母の父としてフォルティノを出したほか、ヴェンチアを母の父に持つハギノトップレディ、ハギノカムイオー、カツラギエース、ソヴィエトスターや、ミンシオを母の父に持つムトト、シルバーシャークを母の父に持つオグリキャップ、オグリローマン、キャロルハウスなどが挙げられ、本馬の血の影響力が無くなったわけではありません。

シルバーシャーク
アイルランド産の馬で、ムーラン・ド・ロンシャン賞、イスパーン賞、アベイ・ド・ロンシャン賞などの大レースを優勝した。日本では死後、オグリキャップのブルードメアサイアーとして有名となった。

レリック
アメリカ生まれの競走馬で主な勝ち鞍はホープフルS。ケンタッキーダービー目前に故障引退したが種牡馬として成功し、日本において一時的にマンノウォー直系を繁栄させた。