統計学とExcelを駆使して年々精度を上げてきた完全オリジナルのオッズ理論により、過去7年度の大穴3連単平均回収率(収支)186%(214万)。2020年度は250%(391万)。3連単の軸、買い目を公開。軸は8番人気以降から1〜2頭選定。また、推奨馬も公開。こちらも8番人気以降から1〜2頭選定。日々のネタもつぶやきます。現在中穴3連単を研究中で近日公開予定です。

ストームキャット

ストームキャットはストームバードの直仔でアメリカの競走馬。不完全燃焼のまま引退したが、その後に種牡馬として大成功を収めた。タバスコキャットや日本ではシーキングダイヤなどを輩出した。特にディープインパクトの相性が良く、キズナをはじめ母の父として多大なる功績を残した。