統計学とExcelを駆使して年々精度を上げてきた完全オリジナルのオッズ理論により、過去7年度の大穴3連単平均回収率(収支)186%(214万)。2020年度は250%(391万)。3連単の軸、買い目を公開。軸は8番人気以降から1〜2頭選定。また、推奨馬も公開。こちらも8番人気以降から1〜2頭選定。日々のネタもつぶやきます。現在中穴3連単を研究中で近日公開予定です。

ニアークティック系

ニアークティック系はカナダの年度代表馬ニアークティックを祖とする父系で、代表産駒はノーザンダンサー。日本ではノノアルコからダイユウサクが輩出されており、圧倒的人気だったメジロマックイーンを差し切った1991年の有馬記念が有名で、この時ダイユウサクは14番人気。それもレコードタイムで優勝。しかしこのレース以降1つも勝てず「史上最強の一発屋」と言われた。馬主の孫コウサクにちなんでダイコウサクと名付ける予定が、手違いでダイユウサクに。

有馬記念のダイユウサクみたいな大穴を当てたい
オッズ理論なら比較的簡単かw