CLUB馬券@オッズ理論から算出した統計学3連単投資

医学知識も投稿するかもしれません

競馬をしながら時には麻酔をかけたり、時には救急で働いたり自由気ままに生きています。 統計学とExcelを駆使して8年連続プラス収支。勝ち組に入るには期待値の高い穴馬を見つけることが1番重要。30万円以上の大穴狙いで、推奨できる大穴軸馬(8番人気以降から2頭選定)を公開します。 救急や手術・麻酔の医学知識もつぶやきます。

皮膚科

ステロイド外用剤の強さと使い分け

ステロイド外用剤とは、身体に起きる炎症を抑える働きのあるステロイド(副腎皮質ホルモン)を化学的に合成したもので、抗炎症作用・抗アレルギー作用を局所で発揮させることができる、炎症性皮膚疾患の治療には欠かせない薬であるしかしステロイド外用剤には…

皮膚・軟部組織感染症 (蜂窩織炎)

皮膚・軟部組織感染症 (蜂窩織炎)下肢に多く見られ、歩行困難・時には入院を要する黄色ブドウ球菌やベーター溶血性連鎖球菌が多く、第一選択はセファゾリン原因は外傷、炎症、浮腫、血管障害などが多く、皮膚バリアが破綻することで発症するため、原疾患への…

帯状疱疹

帯状疱疹水痘・帯状疱疹ウイルスにより発症する病気 主な症状はピリピリするような皮膚の痛みと水疱形成で、時間の経過とともに広がっていく通常、体の左右どちらかに紅斑が帯状に広がり、水ぶくれができる 肋間神経のある胸や背中にできやすく、顔、下腹部…

ベーチェット病

ベーチェット病免疫バランスの異常によっておこる全身性の炎症性疾患症状の現れ方には個人差があるが、口腔内潰瘍・外陰部の潰瘍・皮疹などの皮膚症状・ぶどう膜炎が4大症状重症の場合には内臓や神経、血管などにも炎症をもたらすため、ステロイドや抗凝固薬…