CLUB馬券@オッズ理論から算出した統計学3連単投資

医学知識も投稿するかもしれません

競馬をしながら時には麻酔をかけたり、時には救急で働いたり自由気ままに生きています。 統計学とExcelを駆使し過去8年の平均年間収支780万。勝ち組に入るには期待値の高い穴馬を見つけることが1番重要。30万円以上の大穴狙いで、推奨できる大穴軸馬(8番人気以降から2頭選定)を公開します。 救急や手術・麻酔の医学知識もつぶやきます。
 

循環器

降圧薬の種類

1.カルシウム拮抗薬 最も降圧効果が強力であり、副作用も少ない。血管平滑筋の細胞膜にある電位依存性カルシウムチャネルを阻害することで、Ca2+の細胞内への流入を阻害する。その結果、血管平滑筋が弛緩し、末梢血管抵抗を減少させ、降圧作用を示す。 ・ジ…

心電図波形 代表的な間隔とその異常・対処法

心電図波形の代表的な間隔と異常不整脈 PR(PQ)間隔 延長:房室ブロック 短縮:WPW症候群1度房室ブロック:QRSは脱落しない 2度房室ブロック:QRSが脱落する WPW症候群:リエントリー性の頻拍発作や頻拍性心房細動などの多彩な頻脈性不整脈をきたすQRS時間 延長…

循環管理の生理学

「花畑(細胞)に水(酸素と栄養)を」の考え方でいくと、心臓(ポンプ)、血液(水)、血管(ホース)、肺(フィルタ)があり、これらが循環を構成している。①心臓(ポンプ):平均血圧、心拍出量、心拍数、心調律※平均血圧=末梢血管抵抗×心拍出量 ※心拍出量=心収縮力×…

心不全

心不全心臓の器質的・機能的異常が生じ心ポンプ機能の代償機転が破綻し、心室拡張末期圧の上昇や臓器への灌流不全をきたした状態手足の冷汗、チアノーゼ、不穏や身の置き所のなさといった症状、左心系のうっ血によふ呼吸困難や起座呼吸、右心系のうっ血によ…

急性冠症候群(ACS)

急性冠症候群(ACS)不安定狭心症、非ST上昇型心筋梗塞、ST上昇型心筋梗塞を総称した症候群胸部不快感、呼吸困難、その他の疑わしい症状で診断を考慮する大動脈解離、肺塞栓、食道破裂などと区別するまずは12誘導心電図をし、最初のECGで診断できない場合は繰…

心筋梗塞

心筋梗塞肺水腫を認めることもあり肺門を中心に両肺の斑状陰影(蝶形陰影)や心陰影拡大を認める原因 冠状動脈の粥状硬化で発生した粥種の破綻や血栓形成によるものが多い所見 ①突然の発症、30分以上持続する胸痛、胸部圧迫感 ②異常Q波、ST変化 ③心エコーで左…

心房細動 (上室性不整脈)

心房細動になると心臓内の血流が滞り、血液の塊である血栓ができやすくなるため、これが頭に飛ぶことで脳梗塞が起きやすくなる治療はサンリズム、シベノールといった抗不整脈薬によるリズムコントロール、カルシウム拮抗薬、β受容体遮断薬、ジキタリスによる…